TAISHI の日記

実体験に基づいた色々なブログを書いています。体験者だからこそ書ける、生の情報を発信するサイトです。

大学の卒業旅行でイギリスのロンドンに1人旅した話【第5話】ロンドンからオックスフォードへ日帰り遠足をする。

こんにちは、TAISHIです。

2016年2月末に英国のロンドンに1人旅した際、オックスフォードへ日帰り遠足へ行く機会がありました。

ツアー利用ではなく、完全に1人で行きました。

このブログでは、その時に撮ったオックスフォード関連の写真を紹介しようと思います。

ロンドンからオックスフォードへの行き方

パディントン駅(Paddington)から鉄道でオックスフォードまで1本で行けます。

実際に俺が購入したチケットがこれ↓

f:id:TAISHI-K:20210711141204j:plain

ロンドンからオックスフォードまで片道25ポンドでした。

乗るべき鉄道がどのホームに到着するかは、発射時刻寸前までわかりません。

ドキドキしながら駅構内で鉄道を待ってました。

乗車した鉄道には冷暖房などの設備は無く、3月上旬ということもあり、車内は普通に寒かったです。

周りの乗客は、着ているジャケットを毛布代わりにしたりして、寒さを凌いでいました。

車内の窓からは、イギリスの田園風景を眺めることもできます。

『俺、日本とは全然違う国に来たんだなぁ〜』と、感慨にふけりながら、電車に揺られること約1時間。

オックスフォード駅に到着しました・・・!

記念に1枚取りました。↓

f:id:TAISHI-K:20210711142240j:plain

オックスフォード大学を散策する

オックスフォードへ着いたら、早速歩き回ることにしました。

オックスフォード大学へ行ったのですが、ぶっちゃけオックスフォード大学の中にオックスフォードという名前の街があるんじゃないかと思うくらい、オックスフォード大学は巨大で荘厳でした。

f:id:TAISHI-K:20210711142651j:plain

オックスフォード大学ペリオールカレッジ(2016年3月撮影)

オックスフォードでは黄色人種は珍しいらしく、大学構内を歩いてると、たまーに周囲の人からヤジが飛んできます。

俺には何て言ってるのかわからないですけど(←英語力低すぎ問題)、雰囲気的に黄色人種をバカにしてるのは明らか。

『でも、そんなの関係ねぇ!

俺はオックスフォードへはるばる日本からやってきたんだ。

歩き回って何が悪い!?』と、自分に言い聞かせました。

f:id:TAISHI-K:20210711144043j:plain

オックスフォード大学自然史博物館(2016年3月撮影)

歩き回っていると、そのうち小雨が降ってきました。

一応日本から持参していたビニール傘が重宝しました。

・・・で、そのうち吹雪に。

・・・で、しばらくして快晴に。

晴れたと思ったら、短パンTシャツ姿でランニングを始める街の人々。

『切り替え早すぎるだろ・・・w』

1日の中に春夏秋冬全てが凝縮されているようなオックスフォードの天気でした。

 

まとめ

オックスフォードから帰ってきたら、風邪引きました。

以上。